4月に入ってから、春らしい陽気になってきました♪
だんだん暖かくなると冷たいドリンクが欲しくなる機会が多くなります。^^;

ゴディバの冷たいドリンクと言えばショコリキサー♪この時期に飲みたくなります。そこで今回は、ショコリキサーの新作『ホワイトチョコレート さくら』のカロリー量について詳しくあなたにお伝えします。

※ショコリキサーはカロリーが高いと思っている方が多いですが、ちょっと工夫するだけでカロリーを低くすることができます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!


【スポンサードリンク】





ショコリキサーの新作『ホワイトチョコレート さくら』のカロリー量について


ショコリキサーの特徴と言えば、上にかかっているホイップクリーム。これを付けるか?付けないか?でカロリー量が結構変化します。


また、ここで紹介しているショコリキサーのカロリー量は、店員の方から直接訊いて教えていただいた数値となっていますので、安心して参考にしてください。

ホイップ有りのカロリー量

357kcal

ホイップ無しのカロリー量

315kcal


ホイップ無しだと、-42kcalとなります。ショコリキサーのてっぺんにのったホイップクリームを除くだけでこれだけカロリーが低くなります。



でも、さくらショコリキサーをいただく方の中には、『ホイップクリームを除いてしまうと、美味しくなくなるのでは?』と想像してしまう方も多いかと思います。


なので、『ホイップクリーム有り』と『ホイップクリーム無し』の両方を実際に飲んだ私の感想もあなたにお伝えします。カロリーが低くなっても、美味しくいただけなかったら意味がありませんよね?

私の感想~ホイップ有り無しで味はどうなの?


まずは、私の率直な感想から、今回の新作『ホワイトチョコレート さくら』にはホイップクリームは余計です。別に無くても充分に美味しくいただけます!!


ホワイトチョコレートが入っているので、すでに十分にクリーミー♪かかっているホイップクリームをショコリキサーに混ぜてしまうとイチゴの味がクリームに抑えられてしまいイチゴの味、そして桜の香りが楽しめません。


なので、今回の新作ショコリキサーだけについて言えば、ホイップクリーム無しの方が、イチゴの味や桜の香りが楽しめます!!いつものショコリキサーなら、ホイップクリームがないと物足りないのですが、新作『ホワイトチョコレート さくら』は、すでに超クリーミー♪


ホイップクリーム無しで、十分に美味しいです。ちなみに私は、ホイップ無しで3回いただいています♪^^;
では、次に新作ショコリキサーの販売期間についてもお伝えしておきます。

販売期間はいつからいつまで?

●販売期間 : 2018年2月16日(金)より4月10日(火)まで

約2ヶ月間の販売となっています。これなら桜の木の下でも新作ショコリキサーが味わえますね♪では、次に値段とサイズについてです。

値段とサイズについて

●値 段 ・・・ 600円(税込)
●サイズ ・・・ ショートサイズのみ(※スタバのショートサイズとほぼ同じくらいです。)


人によっては、『ショートサイズで600円もするの!?』と思う方もいるでしょうが、ゴディバのショコリキサーには値段に見合った味が楽しめますよ!これまで、私は学生のころからショコリキサーを頂いてきましたが期待を裏切られたことは、まだ一度もありましせん!


また、ショコリキサーの濃厚な味をトールサイズでいただくのも個人的には、結構きついかなと思います…^^;
では、最後にまとめです。


【スポンサードリンク】





まとめ

●新作『ホワイトチョコレート さくら』のカロリー量は、ホイップ有りで357kcal、無しだと315kcal。

●今回のショコリキサーは、ホイップ無しでも十分に美味しく、濃厚なのでカロリーが気になる方はホイップ無しがオススメです。

●また、販売期間は、2018年2月16日(金)より4月10日(火)までの期間限定となっています。

以上が、『【ダイエット中のあなたへ】ゴディバ ショコリキサー 新作さくらのカロリー量~ホイップ無しだと…』となります。この情報があなたのお役に立てば嬉しいです。
【スポンサードリンク】